背景

出前にも対応

今や飲食店探しの必須ツール、グルメサイトについて

何処か良いお店はないか、そう思って利用するグルメサイト。筆者もそうだが、頻繁に利用、あるいはお店探しの参考にしている。情報過多ともいえるこの時代、ネットを駆使してそこまでのことも出来るようになっていますが、問題点も当然あった。このサイトはそんなグルメサイトについて考察・言及していきます。

背景

こんなマルチな方向にも

飲食店の利用はただ訪れて食事をするだけにあらず、他にも自宅でゆっくりと食べるという方法もある。要するに出前だ、ただ出前というシステムは個人的にあまり馴染みがない。それというのも、父親がそういったシステムを利用するくらいなら足を運んだほうがいい、という人だったからだ。おそらく当人にすれば食事をする雰囲気を大事にしていたのかもしれないが、外食したくない時は誰にだってあるでしょう。あるいは食事の用意なんてしたくない、手軽に済ませたいと思っているけど、出かけるのもしんどい場合には出前だ。

出前という言葉を使用していますが、今はどちらかと言えばデリバリーの方が有名なのかもしれません。多分言い方が格好良いからといった理由だけの人もいるでしょうが、とにもかくにも料理したくないときには出前を活用する家庭は少なくないでしょう。

グルメサイトの話をしているのにどうしていきなり出前の話が出てくるのかというと、実はグルメサイトの中には出前の出来るサイトも世に存在しているのだ。ネットメディア最大手とも言える楽天が行っている『楽天デリバリー』なるものです。まさかの出前を推進するといえるようなサイトの存在だけでも驚天動地な気分なのだが、実際どんなシステムなのかをまずは見ていこう。

楽天デリバリーとは

楽天デリバリーを利用している人がどれくらいいるのかはいざ知らずとして、まずは簡単にシステムから紹介していこう。楽天デリバリーと呼ばれるものは、その名の通りで出前をインターネットのサイトから注文して配達してもらえるサービスだ。利用できる飲食店の数は非常に多く、それこそ街中で普段見かけるような店舗が多く今サイトと締結している。

インターネットでデリバリー、というと個人的にあまり馴染みがない。するとしたら直接サイトにログインしてから、というのが個人的にはまだ印象は強いほうだ。今時は出前もネット媒体を仲介して頼むのが主流というのだから、時代の移ろいを感じさせられます。

ネットデリバリーはあまり利用したことがないという人が多いでしょう、やはりチラシなどを使用して電話注文するのがまだまだ一般的だと思います。その中で登場した楽天デリバリーですが、その良さとは何処にあるのでしょうか。

楽天デリバリーの良さ

直接店舗に電話をしないでネットで注文する事にどんなメリットがあるのか。楽天デリバリーから見てみると、主だったメリットとしてこんな点が挙げられます。

  • 掲載されているお店を、届くまでに掛かる時間やネット注文による特典などが比較できる
  • チラシに掲載されている情報が有限的ではなく、常に更新をしていることから最新の情報で注文ができる
  • 楽天デリバリーで注文すれば、その分だけポイントが貯まり、その貯額が一定水準までいけばポイントで出前を注文できる(※一部店舗のみ)

グルメサイトとして必要な、常に最新の情報として掲示されている内容が閲覧できるのも楽天デリバリーの良さだ。特にネットで注文すれば電話注文と違って色々な特典がついてきたり、ネットならではの恩恵を受ける事もできることに、その意義があります。

商品の数も凄い

出前なりデリバリーという単語を聞くと決まって、日本そばやピザといった定番を思い浮かべるのが普通でしょう。しかし今のご時世、フランチャイズ展開している飲食店であればあるほどデリバリーサービスを導入しているところが多い。普段良く行く某カレーチェーン店に足を運んだ際、デリバリーもしていると知った時はそれなりに衝撃を受けたものだ。そこまでしないと店舗に足を運ばなくなった需要を取り戻せないとも分析できますが、その分だけの供給も高いのでしょう。

事実、現在楽天デリバリーを介して注文できる飲食の数は多岐にわたり、寿司などの定番はもちろん、カレーや焼き肉、果ては釜飯といったようなものまで対応可能というのだ。これはもう一度利用するしかない。

こんなときこそ

出前といってもいつも使用していたら外食しているのと変わらない負担が生まれてしまいます。またたまにするからいいのであって、利用頻度は極端に多くないほうがいい。たまに、あるいは友人などが来るからといった理由も兼ねて、いつもと違うご飯を楽しもうという際には楽天デリバリーの使用をおすすめしたい。普段足を運ばないような店舗の出前が出来る場合もあるので、機会があれば利用してみると良いでしょう。